birdきょうのつぶやき@digitune

きょうのつぶやき@digitune

長々とぐうたら過ごしたお正月休みも今日でおしまい。振り返るとまたしてもイカ三昧だった。この中毒性はなんなんだ。ここまで来たらもはや飽きるとかとは別次元で頻度は変われど今後もずっとやり続けることになりそう。来週はまたフェスだし、これからも楽しみ。 (11:35 TweetDeckから・詳細)

スプラトゥーン2というゲーム、イマドキのゲームとしてはステージ規模やモデル数という意味ではとてもコンパクトな方だと思うんですが、ネットでの対戦をとても上手くゲーム化していて、作者の方の言葉通り、「3分の試合を永遠にやり続けられる」作り。 (11:38 TweetDeckから・詳細)

この感覚、どこかで…と思って思い出したのが、小学生の頃、初代のマリオブラザーズを友人の家で対戦プレイしていた時の感覚でした。 (11:42 TweetDeckから・詳細)

当時はネットではなく1画面・2コントローラでの協力プレイでしたが、時に助けたり時に邪魔したり、子どもらしく新しい遊び方を次々に発見しながらいつまでも遊んでいられる感覚が、スプラトゥーン2での対戦プレイともちょっと似ているような気がしました。 (11:42 TweetDeckから・詳細)

最後の頃にはスタートボタンでのポーズ機能を使った遊び、まで編み出していましたからね(^^;>初代マリオブラザーズ。子どもの遊びへの貪欲さは今考えてもスゴイ。まさにコミュニケーションツールとしてのおもちゃらしいゲームを体現した、実に任天堂らしいゲーム、と言えるのかもしれません。 (11:45 TweetDeckから・詳細)

image 0 いよいよIPv6対応を真面目にやらないといけなくなりそうな話>MVNOの深イイ話:「IPv6」とMVNOの関係 (13) http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1801/08/news008.html (13:03 Twitter Web Clientから・詳細)

image 1 家電話への着信を家庭内wifi経由でスマホアプリに飛ばして子機として使えるようにするような製品なんてイマドキどこかにありそうだな〜と思いググってみたら、さすが三叉ソケットの会社>http://panasonic.jp/phone/products/gdw54.html (13:57 Twitter Web Clientから・詳細)